野菜を食べる

ドレッシングで野菜不足を解消していきましょう。

ずっと健康

現代人は野菜不足だと言われています。昔の人と比べてみると明らかに野菜不足です。その原因として忙しいからと言いファーストフードで食事を済ませる人が多いからです。それではもったいないです。野菜には1年を通して旬がありその旬の時に食べると本当に野菜が美味しいです。旬の野菜を買ってみてください。食べ方はサラダが1番手軽に出来るのでサラダがおすすめです。ここで野菜を美味しく食べるのに必要なのがドレッシングです。今たくさんの種類のドレッシングがあります。和風や洋風、すりおろ玉ねぎにゆず風味など選ぶのが大変ぐらいです。またカロリーの気になる人用にノンオイルのドレッシングもあります。価格は150〜300円ぐらいで売っています。

時代の変化にあわせてドレッシングも変化してきました。

昔野菜にかけるものはマヨネーズが一般的だったのではないでしょうか。しかし今は色んな文化が混ざりあっているのが日本なのです。ただマヨネーズだけでは飽きてしまいます。そこでたくさんのドレッシングの種類を作ることによって野菜を美味しく食べてもらおうとなったのではないでしょうか。私たち使う側にとって種類がたくさんあると選ぶ楽しみや食べたときの美味しさの違いが感じれて野菜不足解消に繋がるのではないかとおもいます。また野菜不足を解消するためには野菜の種類を増やすことです。1品だけだと栄養が偏ったり見た目もきれいじゃないけど、2〜4品ぐらいの野菜を使うと栄養もしっかりとれてなおかつ見た目がカラフルできれいだから食事が楽しく感じられると思います。色々なドレッシングを試しつつ野菜をたくさん食べて野菜の美味しさを知りましょう。